教育理念と教育目標

本学園は、カトリック精神を土台とし、神から託された子どもたちの健全な発展をその理念とし、人間形成において次のような事柄を大切にしています。

○神に生かされている人間の神秘に気づいていくこと。

○イエス・キリストの似姿として成長していくこと。

○地球社会の一員として、共生と連帯を生きていくこと。

 

そして、子どもたちの教育を担うため、次のことを目標としています。

 

①神に生かされているかけがえのない自分の存在に感謝する心の育成。

②地球社会の一員として人々と環境を愛し貢献できる人間の育成。

③自分で考え、判断し、その責任をとることのできる人間の育成。

④児童・生徒の個性に応じた学習指導の充実。

⑤児童・生徒の生命を守る安全指導の充実。

⑥児童・生徒の教育環境の整備と充実。

⑦卒業生・保護者を含めた学園全体の教育力の育成。